ワキガチェックはウソばかり!

こんなワキガチェックしてませんか?

ワキのニオイ

  • 耳アカ(耳くそ)がベタベタしていないか?
  • 洋服に黄色いしみができるか?
  • わき毛は濃くないか?
  • ワキの下に汗をよくかかないか?

こういうのよく見かけますよね?
元ワキガの私からすると、随分適当だなって思います。

 

1つ1つコメントして行きたいと思います。

 

耳垢について

私の友人で"あめみみ"と言われるねっちょり系の耳アカの子がいるんですが、全く臭くなくワキガじゃありません。

 

なので、耳垢のみで判断するのは危険すぎます!
しかもこういうの見たらがっかりしますしね・・・

 

あめみみでベタベタしてても安心して下さい。ワキガじゃない人も多いです。

 

洋服のシミについて

これも表現が曖昧すぎます。
ワキガじゃ無くても黄色い汗じみが出来る事なんてよくありますからね。

 

年頃の部活動で頑張っている子なんかはよくあるんじゃないでしょうか?
それをお母さんが見て、「あっ!!」みたいな事になりそうで怖いです。

 

早とちりはやめましょう。

 

わき毛の濃さについて

"濃さ"って言う判断は微妙すぎます。

 

確かに毛の根元付近に、ワキガのニオイの元となるアポクリン線はあるのですが、わき毛が濃くてもワキガじゃない人はいますし、逆に薄くてもワキガの人がいます。

 

そうなると毛深い人全てがワキガというような事になってしまいますからね。
これはかなりおかしいですね。

 

ワキの下の汗について

脇汗は体質によってかいたりかかなかったり様々ですよね。
例として・・・

 

  • ストレスを感じている時
  • 不安な時
  • そもそも脇汗をかき易い
  • 太っている
  • 辛いものが好き

 

こんな人は脇汗をかきやすいです。この人が全てワキガなのでしょうか?
おかしな話ですよね。

 

結果どこで判断するのがいいのか

簡単なのはやっぱりニオイです。

 

鼻を刺すような刺激臭が一番の目安だと思います。
ちなみに・・・

弱〜中程度のワキガ体質の人は、自分でワキの臭さに気がつきます。
強ワキガ体質の人は自分でニオイが判断出来なくなります。

理由は簡単で、強すぎるワキガ臭は自分自身も苦痛なので、生きるためにそのセンサーをゆるくなっているのです。

 

ではどうすれば?

仲の良い友達に「症状をハッキリさせたい!もしそうでも落ち込まないからワキガか教えて!」と言ってみるのが一番です。

 

親兄弟に聞くのは微妙です。理由としてはワキガは遺伝するので、もしかしたら家族全員でニオイに鈍くなっている可能性があるからです。

 

もしアナタがワキガなら周りにも辛い思いをさせていますので、早めに行動を起こす事をおすすめします。

 

私のワキガ体験談も参考にしてみて下さい。


このページの先頭へ戻る