毛と汗の関係

脱毛すると汗は増える?

皆さんがワキ脱毛する時に気になる事のひとつとして、ワキ汗が酷くなるのでは?と思っていると思います。
でもこれは間違った認識なのです。

 

汗の仕組みは熱くなっている部分を冷ますためのもので、蒸れた時になんかには決まって汗をかいていますよね。
汗をかいて蒸れたという事もあるとは思いますが。

 

そしてこの汗ですが、実は毛があろうとなかろうとかいてます。
目安としては、体が少し熱くなったかな?と感じた時から発汗しているそうです。

 

その時にワキからかいたあせを、腋毛があった場合は吸収してキャッチしてくれるのです。
この軽いスポンジのような役目を果たしてくれる毛がなくなってしまうので、ワキ汗が増えた!と勘違いしてしまう人がいるってわけです。

 

腋毛ボーボーで汗が目立たない方が良いのか?それとも汗は目立つけど毛が無いほうが良いのか?この二つに一つだと後者を選ぶのではありませんか?

 

汗もかいて、ワキ毛も気にしないといけないなんて、2倍つらい気が私はします。

 

毛って何?

ムダ毛について調べていたときに、そもそも毛って何だろう?と気になったことがありました。

 

毛は爪なんかと同じ素材(?)で出来ているらしく、状態としては皮膚から飛び出ている部分は死んでいるみたいです。
でも伸びてるじゃん!と思いますが、あれは毛根部分から新しい毛が出てきて押し上げられているだけであって、毛そのものが成長しているわけではないそうです。

 

そもそも生きているのなら、かみそりで剃ったりしているのもすごくかわいそうな気になってしまいます。
でもそんなことありませんので安心ですね(笑

 

また、毛は弱い部分にはえると言われていますが、ワキにはえる毛の意味ってなんなの?と疑問です。
頭髪は頭を守るためであったり、眉毛はゴミや汗が目に入らないように存在しています。

 

昔は何か意味があったのかもしれませんが、現在の生活だと要らない毛だと強く感じます。

 

というわけで、ワキ毛はムダ毛なので脱毛しちゃいましょう。

毛と汗の関係関連ページ

激安でワキ脱毛が出来るようになった!
高額だったワキ脱毛もワンコイン以下!驚きの脱毛サロン ミュゼについて書きます。
脇が汚い&毛深いから脱毛が恥かしい?実は・・・
脇脱毛の真実を書きます。
ワキガでも脱毛サロンで脱毛できるの?答えは・・・
ワキガでも脇脱毛できる・・・?これを詳しく解説します。

このページの先頭へ戻る